ライバルサイトとは?アフィリエイト用語。

サイトマップ



アフィリエイト > アフィリエイト用語 > ライバルサイトとは?

ライバルサイトとは?アフィリエイト用語。

ライバルサイトとは、あなたのWebサイトと同テーマ・同カテゴリーWebサイトをいいます。

ライバルサイトが多ければ多いほど、パイの取り分は少なくなり、競争は激化します。これに対し、ライバルサイトが少なければ少ないほど、あなたのWebサイトアフィリエイトで稼ぐことができる確率は上がります。

これがニッチな市場を狙え!と言われる所以です。

ライバルサイトが多いのは、人気のテーマ・カテゴリー

アフィリエイトで稼ごうとするWebサイトは数多くあります。そういう場合、人気のテーマ・カテゴリーに、Webサイトが集中するのは、よくある現象です。

人気テーマ・カテゴリーには、中小アフィリエイトサイトのみならず、大手もライバルサイトになりえます(というか、なっています)。大手のポータルサイトに行けば、人気カテゴリーの特集ページが、必ず見つかるはずです。

ライバルサイトの少ない、人気のテーマ・カテゴリー

ライバルサイトが少なく、人気のテーマ・カテゴリーを見つけられたら、あなたの独壇場になります。表現は良くありませんが、ガッポリ!稼ぐことができます^^;

ただ、表現が矛盾してますよね?人気のテーマ・カテゴリーなのに、ライバルサイトが少ない!なんて・・・。しかし、そういうニッチなテーマ・カテゴリーはあります。

たとえば、「占い」というのは、超人気のテーマです。女性はもちろん、男性でも、占いに興味ある方は多いです。

この「占い」というテーマでは、ライバルサイトが多すぎるので、Webサイト運営が初めての人では、おそらく太刀打ちできないでしょう。

しかし、「姓名判断占い」とすれば、ライバルサイトは、ドーンと減ります。さらに、「姓名判断恋愛占い」とすれば、ライバルサイトは、もっと減ります。

これは、あくまで一例ですが、人気のテーマ・カテゴリーを狭めて、Webサイトのコンセプトを考えると、アフィリエイト初心者の方にも勝機が見出せます。

【↑】このページの上へ
【次のページ】カテゴリー
Google
WWW を検索 affiliate-for-beginner.com を検索